FXで設定した時間に決済をしたいと思ったことはありませんか? そんな時はこのシステムトレードを使ってみてください。 すべてのプログラミングを公開しますのでコピーして使うこともできます。

FXでなんちゃってバイナリーオプションのシステムトレードの概要

・ポジションを持ったら一回のみの注文 ・設定した時間の次の足で決済

Vトレのワンポイントアドバイス
FXでなんちゃってバイナリーオプションのシステムトレードはEventCountを使うためシステムトレードを稼働させたら稼働させた通貨ペアで手動で取引すると内部的なカウントがと実際に持ている保有ポジションに相違が発生します。 その為、稼働している状態で手動の取引をする場合デモ口座で試してからお使いください。1分足で正常に動きますが、5分足でセットすると、5の整数倍(例:MM05、MM10、MM15、MM20,MM25,MM30,MM35,MM40、MM45、MM50、MM55)、15分でセットすると15の整数倍(例:MM05、MM00、MM15、MM30、MM15)にすると正常に稼働します。

FXでなんちゃってバイナリーオプションのプログラム(スクリプト)

一般を下記のように入力します。 timer
timer

入力に時間を設定します。 「ニュー」を選択してから名前に「TimerHH」、表示に「TimerHH」、タイプに「Enumertion」を選択して、デフォルトの「...」を選択して一覧から「ニュー」を選択してHH00~HH23まで作成してください。

timerin

timerin

入力に分を設定します。 「ニュー」を選択してから名前に「TimerMM」、表示に「TimerMM」、タイプに「Enumertion」を選択して、デフォルトの「...」を選択して一覧から「ニュー」を選択してMM00~MM59まで作成してください。

timerin2

timerin2

入力にタイマーを設定します。 「ニュー」を選択してから名前に「TimerSwitch」、表示に「TimerSwitch」、タイプに「Enumertion」を選択して、デフォルトの「...」を選択して一覧から「ニュー」を選択してOFFとONを作成してください。OFFが上になるようにしてください。

timerin3

timerin3

出力を設定します。 CloseBuyで「売り」となるように設定します。

timerin4

timerin4

出力を設定します。 CloseBuyで「売り」となるように設定します。

timerin5

timerin5

出力を設定します。 BuySignalで「↑」となるように設定します。

timerin6

timerin6

出力を設定します。 SellSignalで「↓」となるように設定します。

timerin7

timerin7

下記をスクリプトにコピーしてください。

timerin8

timerin8

{Timer Test}
{Initial Setting}
_CurrentHH:=hour();
_CurrentMM:=minute();

{Signal}
BuySignal:= (TimerSwitch = 1) AND (TimerHH=_CurrentHH) AND (TimerMM=_CurrentMM) AND (BuyPositionCount() > 0);
SellSignal:= (TimerSwitch = 1) AND (TimerHH=_CurrentHH) AND (TimerMM=_CurrentMM) AND (SellPositionCount() > 0);

{Auto Trade}
CloseBuy:= EventCount('CloseBuy')=0 AND BuySignal;
CloseSell:= EventCount('CloseSell')=0 AND SellSignal;

{Stop}
error(EventCount('CloseBuy')>0,'BuyPosition was Closed and Trading System was Stopped');
error(EventCount('CloseSell')>0,'SellPosition was Closed and Trading System was Stopped');

FXでなんちゃってバイナリーオプションのシステムトレードの設定

チャート上で右クリックして作成した「_Timer Test」を選択して、仮にタイマーを6時5分に設定します。 TimerHHを「HH06」 TimerMMを「MM05」 TimerSwitchを「ON」 にします。 timerin9
timerin9

その後、ラベル上で右クリックをして「自動売買モードを開始」を選択して稼働させて設定する時間の前に注文を入れれば設定した時間の次の足で決済されます。

timerin10

timerin10

まとめ

なんちゃってバイナリオプションはうまく設定できましたでしょうか? FXで設定した時間に決済したいと思った時にこのシステムトレードを使ってみてください。