Exponent

書式:Exp(DATA ARRAY)

eのデータ配列乗を計算します。ExponentとはExponential Function o=exです。定数eは自然対数です。数学で最も重要な定数がeになります。(時折例外もあります)

実際のeの値は= 2.718281828459045235360287471352662497757 ...ですが、VTトレーダーでは繰り上げ、e = 2.7183を使用しています。

例:Exp(1)は2.7183を返します。Exp(5)は148.4132を返します。

公式:_Exponent:=exp(X);

Exponent

DL:Exponent

VTトレーダー関数一覧に戻る